ホーム  >  人間ドック  >  肺がんドック

肺がんドック

 近年、喫煙の有無と関係なしに肺癌の絶対数が上昇傾向にあります。特に日本人の男女合わせての肺癌による死亡率の上昇には驚かされます。喫煙者は非喫煙者に比べて肺癌の相対危険度は女性で6倍、男性で8倍と言われています。
 胸部レントゲンではわからない病変も胸部CT(マルチスライスCT)ではわかる事もあります。
 胸部CT(マルチスライスCT)、喀痰細胞診を行い、肺癌の早期発見に努めます。

検査実施日

月~金曜日 午後1時~(祝祭日除く)

検査内容・スケジュール

問診、診察、喀痰細胞診、胸部CT(MSCT)
肺癌の早期発見が目的の検査です。

  • 問診
  • 診察
  • 喀痰細胞診(事前に喀痰検査の容器を送付します。)
    検査日を含む3日以内の痰を採取し、常温で保管して持参してください。
  • 胸部CT(マルチスライスCT)
    当院ではGE社製の(64列)マルチスライスCTを用いて検査を行っております。

検査後の報告

後日報告書を郵送します。

費用

¥21,600(消費税込)