ホーム  >  後期研修医募集  >  後期研修科目  >  精神神経科

精神神経科

研修の目的・特色

  • うつ病、神経症、認知症、統合失調症 、不眠症など幅広い精神疾息、心の悩みに対応している。
  • 精神療法、薬物療法を中心とした治療を行っている。
  • 毎日2-3人の医師が外来診療にあたっており、患者さんの話をゆっくり聴くことを心掛けている 。
  • 総合病院の精神科であるため、認知症の早期診断・早期治療ができる。
  • 医療保険でカウンセリングを受けられる。
  • 各種、心理検査、知能検査が受けられる。
  • 認知症の方が成年後見制度を利用する際に必要な診断書、鑑定も引き受けている。

週間スケジュール

  午 前 午 後
外来診療 リエゾン、外来カンファレン
外来診療 外来診療、リエゾン、緩和ケアチームカンファレンス
外来診療 外来診療、リエゾン
外来診療 外来診療、もの忘れ外来、リエゾン、リエゾンカンファレン
外来診療 リエゾン、抄読会

稼働実績・診療実績

学会認定

日本精神神経学会専門医制度研修施設

スタッフ紹介

河野 将英(こうの まさひで)

役職 精神神経科 主任科部長
(兼)認知症疾患医療センター長
専門分野 精神・神経科一般
学会専門医・認定医 日本精神神経学会精神科専門医・指導医
日本総合病院精神医学会一般病院連携精神医学特定指導医
精神保健指定医
厚生労働省認定臨床研修指導医

加賀野井 秀和(かがのい ひでかず)

役職 精神神経科 専攻医
専門分野 精神・神経科一般
学会専門医・認定医  

新藤 良太(しんどう りょうた)

役職 精神神経科 専攻医
専門分野 精神・神経科一般
学会専門医・認定医