ホーム  >  医療関係の方  >  地域連携情報誌「きらり」

地域連携情報誌「きらり」

加古川中央市民病院の開院を機に、広報誌の名称を加古川の水面が輝くイメージの「きらり」に変更し、地域連携をより密にするため内容も刷新しました。
新病院では、その理念にあるように東播磨地域の医療を支え頼られる病院を目指して職員一同頑張りたいと考えておりますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

平成29年度

平成28年度

地域連携情報誌「おひさま」

平成26年度より、広報誌 加古川西市民病院「陽だまり」と加古川東市民病院「燦さん」を統一することになり、名前を職員から応募し「おひさま」に決定いたしました。
地域の皆様に、明るくあたたかい連携ができるようにとの思いを込めております。これからも、両院の地域連携室が一丸となって、地域との連携を担う機関誌として広報誌「おひさま」をお届けしたいと思いますので、よろしくお願いいたします。

平成28年度

平成27年度

平成26年度