ホーム  >  看護部  >  教育と研修  >  教育システム

教育システム

~当院では看護のプロを育てる教育プログラムも充実しています~


教育理念

豊かな人間性と倫理観を身につけ、
地域住民の信頼に応えられる看護職員を育成します。

教育目標

1. 急性期病院の看護師として、主体的に責任をもち根拠のある看護が実践ができる。
2. 倫理観を育み、患者や家族がその人らしく過ごせるよう支援できる。
3. 患者や家族や医療チームと良好な人間関係を確立することができる。
4. 看護の動向を知って、広い視野をもつことができる。
5. 生涯にわたって主体的な自己学習ができる。
6. 管理的視点をもちながら組織人として成長できる。

教育体制

新人研修(1年間)終了後はクリニカルラダー(レベルⅠ~Ⅳ)の研修があり、看護のプロを育てる教育プログラムが充実しています。

院内研修 院外研修
新人研修








・認定看護師による研修
・看護必要度研修
・ICLS、BLS
・母乳育児推進講座



・医療安全講座
・感染対策講座
・日本看護協会研修
・兵庫県看護協会研修
など
クリニカル
ラダー
レベルⅠ
レベルⅡ
レベルⅢ ・日本看護協会
・ファーストレベル
・セカンドレベル
・サードレベル
レベルⅣ
(現在作成中)
マネジメントラダー