ホーム  >  人間ドック  >  心臓大血管ドック

心臓大血管ドック

あなたの心臓・大血管は健康ですか?心血管病は、がんに次いで日本人の主な死因の一つです。代表的な心筋梗塞や狭心症、胸腹部大動脈瘤などの疾患は突然に発症することが多く、生命を脅かす危険性が十分にあります。無症状のうちにぜひご自身の心臓や大血管の健康状態をしっかりと検査して、発症予防・早期発見・早期治療を目指しましょう。

心臓エコー検査、胸腹部CT、ABI(足関節上腕血圧比)などを用いて、心臓の機能や血管の狭窄、動脈硬化度などを評価し、心血管病の発症予防あるいは早期発見に努めます。

目的

無症状の人を対象に、心臓エコー検査、胸腹部CT、ABI(足関節上腕血圧比)などを用いて、心臓の機能や血管の狭窄、動脈硬化度などを評価し、心血管病の発症予防あるいは早期発見に努めます。

主な発見の対象は、

  • ・心筋梗塞
  • ・不整脈
  • ・弁膜症
  • ・心筋症
  • ・胸腹部大動脈瘤
  • ・末梢動脈疾患 など

検査実施日

月~金曜日 午後1時より
(祝祭日・年末年始は実施しておりません)

検査内容・スケジュール

  • 問診
  • 診察
     血圧測定や内科診察を行います。
  • 血液検査(血液一般、生化学、BNP)、尿検査
     肝機能、腎機能、コレステロールや中性脂肪などの脂質異常、血糖値などを検査します。
  • 心電図
     不整脈や心臓病を検索します。
  • 心エコー
     心筋の動きや心臓の弁の異常などを検査します。
  • 胸腹部CT(MSCT)
     動脈瘤や血管壁の石灰化の程度を観察します。
  • ABI(足関節上腕血圧比)
     下肢動脈の閉塞や狭窄を評価します。
     ベッドに安静に横たわっていただき、両腕と両足首の4か所で同時に血圧を測定します。

検査後の報告

後日報告書を郵送します。
受診の必要がある場合は、ご希望に応じて当院循環器科外来の予約をお取りいたします。

費用

37,800円(消費税込)